So-net無料ブログ作成

2016-04-10 今日の川崎駅前・今日の1曲 「天使のウインク」 松田聖子 [今日の街]

2016-04-10 07.46.13.jpg
おはようございます。

2016-04-10 07.46.25.jpg
花曇りの暖かな朝です。

2016-04-10 07.45.10.jpg
ご近所のお花も次から次へと満開となっています。

今日の1曲♪
「天使のウインク」 松田聖子

昨日テニスラケットを受け取りに行った際、
そのお店がある高田馬場周辺を数時間、カメラ片手に散策したんです。
で、耳からはiPhoneから流れるスプリングコレクション。
この中に入れていたのですが、合計11時間超えのプレイリストになってたので、
どの曲を入れたんだか、正直忘れていたんですよ。
そこでこの曲が流れて、思わず声を上げ(←当然人には聞こえないようにね)、
聴きながらワクワクしちゃってました。

1985年発売のシングルで、ダイハツの車「新シャレード」のCMソングになりましたが、
そんなタイアップなしでも素晴らしい曲です。

聖子さんの代表曲はやはり「赤いスイートピー」、「SWEET MEMORIES」、
そして初ミリオンセラーとなった「あなたに逢いたくて~Missing You~」、
それ以外にも「瑠璃色の地球」、「制服」などのアルバムナンバーも挙げられると思います。

で、「天使のウインク」。
ヒットしている時期にご結婚を発表したことを考えると、
この曲は「トップアイドル・松田聖子の総決算」とも言えるものに思えるんです。
メロディ、サウンドのアレンジはとにかく明るく楽しく、
それでいて突出した攻撃性の高いものでありながら、
世が求める、求めてきた「松田聖子」を見事に出しています。
そしてそれを歌う彼女もまた、その「松田聖子」を楽しみながらも精一杯演じ切りました。
結婚後、方向性はどうしても変わらざるを得ないことを、
本人もブレーンも知っていたんでしょうね。

結果この曲は、オリコンチャートでもザ・ベストテンでも
年間Top10入りを果たす大ヒットとなりました。
今でもボク、この曲大好きです。
ちなみに作詞作曲は尾崎亜美氏、編曲は大村雅朗氏。

残念ながら大村氏は若くして亡くなられましたが、
気付けば彼の担当した曲、iPhoneにいっぱい入ってます。

山口百恵「謝肉祭」、小泉今日子「水のルージュ」、薬師丸ひろ子「メイン・テーマ」、
河合奈保子「エスカレーション」、中山美穂「ツイてるねノッてるね」・・・

・・・もしかすると、80年代のアイドル、ポップスが上質なものになったのは、
彼の功績がもの凄かったんだって思えるんですよね。
だって今でもなお、この曲たちボクのヘビーローテーションですから。
決して派手に前に出ないのに、それでもミュージシャンからの信奉も厚かったそうです。
彼の遺作は、聖子さんの曲として後に松本隆氏が詩を付けた「櫻の園」だと、
先週のラジオ日本のクリス松村さんの番組で初めて知りました。
とっても悲しいのに、やっぱりいい曲でした。

さて。
何気に昨日はワクワクし通しでした。

昨日はテニスラケットをいただいてワクワクし、
その後花散らしの高田馬場を散策し始め、カメラを手に持った瞬間からまたもやワクワク。
夜のテニススクールでは当然ニューラケットを使って、ワクワクだわとにかく楽しいわ。
こんなにずっといい気分だったの、なんか久し振りな気がします。

ただ、昨日は歩き過ぎました。18,000歩を越えました。
今日はこれから車のオイル交換を終わらせて、
もう一度最後に、今年の桜を楽しみに、あるところへ行ってきます。
ま、前より早歩きじゃなくなったので、疲れるようなことはしませんよ。
帰ってからは、銭湯も待ってますから。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。