So-net無料ブログ作成

能登・金沢春模様~(3)おいしい金沢 [独身男のさすらい旅情]

5年振りの、能登・金沢旅行記、完結編。

その1はこちら。
その2はこちら。
加賀野菜はこちら。

翌朝、曇った空ながらも、穏やかな日本海を観に、海岸へ。
これもまた、素朴な雰囲気で。
いい気持ちのまま、朝食をいただき、宿を出発。

車を走らせ、見附島、別名軍艦島を観に行ったあと、
昨日一気に通り過ぎた、能登金剛の海岸を訪れる。
義経の舟隠し、関野鼻、ヤセの断崖、機具岩(夫婦岩)、旧福浦灯台など、次々と巡る。

そして、和倉温泉の辻口博啓美術館「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」へ。
tsujiguchi01.jpg
tsujiguchi02.jpg
天井の高い建物。
七尾市出身のパティシエ、辻口博啓氏の菓子細工を観ることができるのはもちろん、
彼プロデュースの洋菓子をカフェスペースで堪能することもできる。
tsujiguchi03.jpg
あぁ、美味しかった。

そして、金沢へ。
石川県観光物産館で、目一杯お土産を調達したあと、
金沢の中心部、香林坊のメインT字路にある、
金沢エクセルホテル東急に無事到着。

kenrokuen01.jpg
夕飯の予約時間にはまだ時間があったので、
兼六園へ、夜桜見物としてみた。

kenrokuen02.jpg
kenrokuen03.jpg
kenrokuen04.jpg
kenrokuen05.jpg
カメラも腕も大したものじゃないので、
幻想的な美しさが、きっちりと伝わらないのが残念。

aka.jpg
そして、夕飯は、わざわざ電話予約した、「a.k.a.」というダイニングで。
店内は若い男女でいっぱい。地元でも人気店なのだろう。

一人のボクはカウンターに通され、次々とコース料理が、丁寧な料理の説明と共に、給仕される。
和洋のジャンルにとらわれず、それでも金沢らしいおもてなしの心が溢れた、
美しく、繊細で、もちろん美味しい料理に、大満足。
あぁ・・・本当に美味しかったぁ。
ちょっとお酒も入って、気分のいいままホテルに帰り、就寝。

翌朝は雨。それでも兼六園に再度入園し、
桜以外の庭園の雰囲気を味わう。

金沢という街には、美術館や博物館も多いということが、
街を歩いてみて初めて知った。
一度美術館に入ってしまうと、時間がいくらあっても足りないので、
もともとプランになかったこともあり、今回はどちらも断念。

そして、近江町市場で加賀野菜を大人買いしたあと、
帰路につくことに。
LmdExpHakutaka02.jpg
LmdExpHakutaka01.jpg
復路は、特急はくたかと新幹線を乗り継いで帰ることに。

Max01.jpg
乗り継ぎの越後湯沢・・・寒っ! 本当に寒い。
ちょっと山地に入るだけで、同じ北陸なのにこんなに寒いんだ、と実感。
Max03.jpg
Max02.jpg
新幹線で東京へ。
能登・金沢旅行はこれでおしまい。
金沢は、まだまだ観光し足りない。
そして、能登・金沢の美味いもんを、もっと食べたい!!
いつかまた訪れたいと、必ず思わせてくれる街のようだ、金沢は。
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 4

cocoa051

能登は素敵な街ですね。
かれこれ20年くらいご無沙汰ですが・・・。
by cocoa051 (2014-01-03 02:43) 

はらぼー

「cocoa051」さん、おはようございます。
能登は本当に、山陰と同じくらいに、
海もあり、すぐ近くに山もあり、どれも美しく、
これぞまさに日本の原風景、といった風情があって、
とてもとてもいい場所です。
和倉温泉街も、豪華絢爛な旅館が並んでいるのに、
なぜか日本の美しさが感じられる場所なんですよね。
ボクも本当に好きな場所です。
by はらぼー (2014-01-03 07:02) 

kou

金沢は2度訪れたのですが、1度は仕事で観光できず、もう1度も親戚の家に行く帰り道に立ち寄っただけで、あまり観光らしい観光はできていません。
麩料理や海産物が美味しいし、洒落た店や雰囲気の良い街並みがあって、とてもいいなあと思いました。
一度はきちんと訪れたい場所です。
by kou (2014-01-03 09:16) 

はらぼー

「kou」さん、おはようございます。
金沢のお料理は、美味しいですよねー。
治部煮、滋味溢れて大好きです。
街並みも個々のお店も、京都ほど「どうだ!」的なこれでもか感がなく、
しっとりとして、上品で、洗練されていて素敵ですよね。
さすが、加賀前田家の思いをしっかりと受け継いでいる街です。
また、ゆっくり訪れる時間ができると、いいですね。
by はらぼー (2014-01-03 09:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。