So-net無料ブログ作成
検索選択
(投稿終了)ぷらぷら東京 ブログトップ
前の7件 | -

2010年・東京の桜 [(投稿終了)ぷらぷら東京]

東京を離れる日、桜を見に行った。

2010uenopark.jpg
上野恩賜公園。

そんなに長い距離ではないが、
公園の入口から動物園前までの間の桜が、ほぼ一斉に見頃を迎えるので、
なかなか壮観。
お花見の人たちでとにかくいっぱいだ。
社命で場所取りしている若手もいるいる。

2010chidorigafuchi03.jpg
そして、千鳥が淵。

2010chidorigafuchi01.jpg
前にも夜桜を見に来たことがあったが、
やはりここの景色は他とは違う。
桜と自分自身の人生とか、亡くなられた方の魂と桜の儚さとを重ね合わせたりするが、
この場所は、特にその思いを強く感じてしまうような空気を放っている。

2010chidorigafuchi02.jpg
よくしてもらった人たちへの感謝と、よくやったという自分への褒め言葉を心に抱いて、
次のステップに堂々と向かっていこうと、素直に思わせてくれた、4月の陽春だった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

快晴・日本橋 [(投稿終了)ぷらぷら東京]

nihombashi.jpg
今日は富士山もきれいに見える、霞みもない快晴だった。
ウチにこもっているのはもったいないので、久しぶりに日本橋に行って、
ランチとお買い物をしてきた。

日本橋という街はおっとりと上品な雰囲気があって、ボクはとても好きだ。

確かに、他の街に比べたら、この街にはモノがふんだんにあるわけではない。
あれこれとせわしなく買い物したいとき、欲しいものを探すときには、他の街に行く。
ここには、渋谷・新宿・池袋のようなギラギラした感じはない。
銀座の思いっきりよそいきな雰囲気ともちょっと違う。
ちょっと贅沢したいとき、なんとなくぷらっとしてみたいときに、つい来てしまう街である。

写真は日本橋らしい三越本店をメインにしているけど、
よく行くのは高島屋のほう。
ここの地下食料品売場は、程よい広さのフロアに程よい店舗がいい感じで並んでいるので、
どの他のデパートのデパ地下よりも、居心地がいい。
帰省のお土産を買ったり、八百屋さんに寄ったり、よく使わせてもらっている。
今日はCOREDO日本橋にも久しぶりに寄って、改装した3階で来年のカレンダーを買った。
地元のアンテナショップ、にほんばし島根館もよく立ち寄って、何かしら買って帰る。

銀行や証券会社なども多く、これらの幾つかは歴史を感じる立派な西洋風建築だったりして、
大通りを外れて歩いてみても、なかなかいい景色だったりする。
春には桜並木も楽しめたりして、
こじんまりとした中に人の営みと季節の移ろいを感じることができる街だ。

20代くらいまでの人たちには、毛色が違って物足りない場所かも知れないけど、
時間や混雑に追い立てられずにまったりと過ごすには、おすすめの街。
特に地方からの人には、拒否反応なくゆっくりと、
東京の雰囲気を味わいながらお買い物ができる場所なのではと思う。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

SKY AQUARIUM~六本木ヒルズ [(投稿終了)ぷらぷら東京]

skyaquarium01.jpg
六本木ヒルズ展望台東京シティビューで開催されている、
SKY AQUARIUM Ⅲに行ってきた。

skyaquarium02.jpg
一般的な水族館と異なり、
自然光でないカラフルな光や、多様な形状の水槽、万華鏡の手法などを用いて積極的に演出し、
水生生物の魅力を改めて気付かせる造りになっている。
普段の水族館ではあまり見かけない、金魚のブースもあり、なかなか壮観。
ライトアップされ過ぎて、お魚さんたちにストレスがかからないか心配になるくらい。

tokyoskyview01.jpg
水族館や美術館は、気分転換するには本当にいい場所だ。
そういえば最近あんまり行ってなかったな。近々またどこか行ってみよう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

なんとなく日枝神社 [(投稿終了)ぷらぷら東京]

hiejinjya.jpg
今日36歳になりました。
なぜだか昨日、誕生日の早朝に神社にお参りに行こうかな、と思って、
選んだのが、高層ビル立ち並ぶ赤坂にある日枝神社。

相当早起きしようと思った割に、到着したのは8時過ぎ。
でも、日曜朝の赤坂は、人が笑ってしまうほどいなくて、
神社境内も、掃き掃除の人ばかりで、静まりかえっている。

きっとこういうシチュエーションを期待して、選んだんだと思う。
拍手の音が本堂の中に響き渡る。
浮き沈みの激しい日々でよどみ続きの気分が、一瞬ではあるけれど澄み渡った。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

六義園のあじさい [(投稿終了)ぷらぷら東京]

rikugien02.jpg
駒込の六義園(りくぎえん)に、あじさいを観に行ってきた。
rikugien03.jpg
rikugien05.jpg
西洋あじさいと呼ばれる、よく見るこんなのに加えて、
ajisai06.jpg
ajisai07.jpg
六義園には、こういう日本原種のものも見ることができる。
ajisai02.jpgajisai01.jpgajisai03.jpgajisai04.jpgajisai05.jpg

ちなみに、これはなんでしょう。意外と好き。
rikugien06.jpg

街中の庭園は、周りの音を吸収してくれるせいか、
のんびり散策するだけで、気分がすっきりしてくる。
rikugien01.jpg
rikugien04.jpg
小一時間だけいたけれど、来てよかった。
秋にまた来てみよう。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

池上梅園 [(投稿終了)ぷらぷら東京]

今朝は少し早起きして、大田区の池上梅園へ。
ikegamibaien00.jpg


朝9時開園で9時20分頃に来たのに、すぐに人でいっぱいになった。
しかも本格的一眼レフを持って、みんな写真を撮りまくり。
ちょうど見頃だったから、まぁそうなるか。

広くない敷地の斜面に、梅の木がところ狭しと立ち並ぶ感じ。
ikegamibaien01.jpg
ikegamibaien03.jpgikegamibaien02.jpg
ikegamibaien04.jpgikegamibaien05.jpgikegamibaien06.jpg

おばさまが地面にカメラを向けていて、なんだろうと思ったら、こんなところに。
ikegamibaien07.jpg
上ばっかり見てたから、全然気がつかなかった。

帰りに東急池上駅前にある浅野屋本舗で、くず餅を購入。
asanoyahonpo_kuzumochi00.jpg
池上はくず餅(小麦粉を発酵させて作る関東タイプ)の発祥の地らしい。
で、浅野屋はくず餅に「元祖」と名付けている。

asanoyahonpo_kuzumochi01.jpg
自家製の黒みつは、他のお店のものに比べて、口あたりも風味もさらっとしているので、
きなこの豆々しさとぶつからずに、それぞれを引き立てている。
個人的には好きなので、2人分くらいはいっぺんに食べ切ってしまいそう
(書いている時点ではまだ1人分しか食べてません)。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

江戸の初詣 [(投稿終了)ぷらぷら東京]

kanda00.jpg
今日は東京・神田明神に、東京での初詣に行ってきた。
今年で3回目。今回は軽妙な神田囃子が鳴り響き、お江戸の正月っていう雰囲気がすごくいい。
kanda01.jpg

で、今年は資格取得を目指すということで、
近くの湯島天満宮にも足を伸ばしてみた。
yushima01.jpg
さすが受験シーズン。神田明神より今日は人が多かったかな。

yushima00.jpg
ここまで絵馬がかかってて、みんなの願い事、神様は叶えてくれるのかな?
ボクの願掛けもなんだか今日だと埋もれてしまいそう・・・。
ま、神田明神門前の巴屋で揚げまんじゅうも買ったことだし、
深く考えないようにしよっと(なんだそれ)。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の7件 | - (投稿終了)ぷらぷら東京 ブログトップ