So-net無料ブログ作成
検索選択

2017-08-10 今日の横浜駅・川崎駅前 [今日の街]

IMG_5210.jpg
おはようございます。

8月11日、2年目となる山の日、金曜日祝日の朝です。
昨晩から続く雨が、時々シトシトと降っています。
ラジオから聞こえる交通情報では、朝の7時から既にあちこちで20~30kmの渋滞。
東名では事故の影響で60kmを超える大渋滞とか(!!)。
連休はみなさん、お出かけしたいですよねー。
でも、事故や運転トラブルが起こったら、楽しくなるはずの一日も台無し。
祝日もお仕事のドライバーの皆さんも、レジャーの皆さんも、
安全運転でいい一日にしましょうね。

IMG_5209.jpg
そんなボク、今日は遠出しません。
というか、5連休ですが多分遠出しません。
昨日もいつも通りの通勤でした。

IMG_5211.jpg
で、久々の残業。
21時にようやく終わり、すっかり涼しくなった帰り道で、姉上と電話してました。
連絡は姉から。折り返してボクから。
内容は父親のガンの診断結果と、これからのことです。

IMG_5212.jpg
電話はちょっと長くなりました。
駅に着いてから3本電車を見送って、電車に乗る直前まで話しました。
LINEの連絡で、大体想定はついていました。
どんな内容か自然と2つ3つ浮かびましたが、特に動揺とか感じませんでした。

脳に見つかった大き目の影は、以前に受けた治療で出るかもと言われていた浮腫。
他にもいくつか見つかったものの、どれも新たな腫瘍ではなかったようです。
ただ、浮腫があるとゆくゆく麻痺などが起こる可能性が高くなる、
痙攣が起こることもあり得るとのこと。
想像とはちょっとずれていたけれど、大きく見れば想定は大体正解でした。

自分で整理をつけたいかのように話す姉、変に冷静になっている自分。
起こってしまったことはしょうがないと、
父親のややこしい性格も考慮しつつ、周りはどうすべきか、
そして、もしもの時の準備もそろそろしないと、という話をして、電話を切りました。

連絡をもらって電話するまでの間、
仕事に集中できなくなるというのも、心に引っ掛かるようなものも、正直なかったです。
思ったより淡々としていました。
少しボーっとしていた自分に気付いたのは認めますが。

自分ではどうしようもないことだってあります。
実はそんなことばかりだったり。
単にやり方を変えて納得させてばかりなのかも。
ことが死に繋がっているだけ、デカいものに思えるだけのことです。
そういう時期になってしまったか。
そういう理由でボーっとした。
多分そういった感じのものです。

ジタバタしたって、もうどうしようもないところに来たんです。
事前に準備ができるだけ、とても幸せなことです。
そもそも、数年前に受けた一番大きな手術も、いい先生に出会っていたから上手くいって、
今もまだ生きているのですから。

それに、片方肺を摘出して以降の父親の弱りっぷりを、
この前出雲に戻った2ヶ月の間見ていたら、
さすがにこれ以上、しんどい思いはさせたくなくなってました。
「もう十分頑張っただろ」と。

いくら自分の心の中で「切った」相手とはいえ・・・
・・・いや、「切った」からこそ、そう思えたのかも知れません。

ボクだって、この間にこうやって冷静になれるほど、
メンタルコントロールできるようになったんです。
有り難いことに、事態を受け止められる時まで、事態が待ってくれたようにも思えます。
だから、淡々とこれからのことを、父にも母にも伝えつつ、
準備していこうと思います。

しっかり事実を受け止めるために、書かせてもらいました。
重い話で申し訳ありません。

でも、別に悲しいことではないんです。
いつか訪れることです。
大事なのは、その瞬間と、そこまでの経過とどう向き合うか。
完璧に上手くいくことなんて、誰もが納得するやり方なんて、ないと思ってます。
離れているボクができることなんて、限られています。
だから、ボクのやり方でやるだけ。そういうことです。

さて。
とりあえず連休がスタートしています。
昨日は突発的な残業でプールに行けなかったので、今日は今から行ってきます。
昼食時に空いていたらいいなぁという、完全な希望的観測だけを信じて。
混んでいたら・・・まぁその時はまだ慣れないクロールで頑張ってみます。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 2

ハマコウ

お辛いですね。
by ハマコウ (2017-08-13 05:13) 

はらぼー

「ハマコウ」さん、ご無沙汰しております。
わざわざコメントをいただき、ありがとうございます。

どうなんでしょうね・・・心底ではそういう思いがあるんでしょうか。
まだ訪れていない頃に想像で思い悩んでいた頃のほうが、
悲壮感が強かった気もします。
実際にその時が来てみると、準備ができていたせいか、
本当に淡々としています。

今朝電話してその件を本人と話しましたが、
一番大事なところは上手くはぐらかされました。
本人の性格から予測はしてましたけど、
誰でも自分がその立場になると、そんなものなのかも知れません。
そして周りも、今のボクみたいにこんな感じなのかと。
少しずつ、時が来るのを待ちながら、
その時に然るべきことができるようにしておこうと思っています。
by はらぼー (2017-08-13 11:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント